最近やり友がバトってくれないので、自分と戦う日々を記す。
by vavavaway
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
日記
ネタ
音楽
動画
メモ
バトル(AOC)
忍者糞剣伝
魚突き
ボウリング
リンク
Kzkey's diary(kzkey)
Caps(マサ)
適当(霜闇田)
ええあんばいじゃー。(ム)
午後てぃー(プ)
おしゃま(X)
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
以前の記事
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 02月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2018年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

そうかんたんに わたしが たおせるかな

前かがみで、力を抜いて小指先行の形でボールをぶらさげる。
右肩がさがったそのままの体勢で体を起こして背筋を伸ばす。
左肩を30度くらい前に出す感じで出して、左肘を張って左手をボールに添える。
右手の力を抜いて右目の前でアドレス。
小指は先行の形のまま。
右ひじは右腰の前にもってこれるはず。
てきとうな高さにボールをもってきてアドレス。
気持ち高めでいい。そのほうがふわっと出せる。と思う。
ち~さく左足を出す、右足を出す、
プッシュアウェイはふわっと前に出す、ボールが右手から零れ落ちないように。
左肘は張ったまま。
右手首が折れないように助走。あとは勝手にいく。

おおおお、なんと綺麗なバックスイングではないか。
外ミスの原因は、ダウンスイングで脇が開いていることだと思われる。
コントロールは、バランスアームの角度で決まるっぽいよう。
きたぞきたぞ!

しかし、回転は増えんし、アクシスローテーションが傾きすぎ。
もうちょっと肘を曲げてもええんかもしれん。
というか、以前とは事情が変わってきた。
回転が増えない原因が以前と変わっている気がする。

現状で、その、下にリリースするとか、親指を地面に突き刺すイメージとか、そういったのが通用してくるのではなかろうか、とか。
転がすのは・・・ちょっと難しかったなあ。
肘が伸び切っているのが固くなる原因な気はしている。

てことで、次回の練習は今回のフォームの反復と、少しずつ脱力していくこと、
そんでリリースを下に。

からだが・・・くず・・・れる・・・

ってならんように

 

[PR]
by vavavaway | 2018-07-26 21:53 | ボウリング | Comments(0)

懸念していた首の痛みがw

助走の足元に注意を払う、プッシュアウェイの形をしっかり作って、プッシュ時にボールが手のひらからこぼれないよに気を付ける、体正面向き、背負わないように胸を正面向き気味に張って我慢、などなど。。。
いろいろ気をつけながら、いつになく身になる練習ができたかと思います。

バックスイングのときに、視線をターゲットから外さず、肩をスイングに合わせて、腕が横を通り過ぎたあと自然にオープンに・・・。
さて、シャドーのときから思っていたが、こんなスイングしてたら首が痛くなるんじゃないかと懸念していたのだが、やはり首を痛めたw
まあ、つまりはシャドーでイメージしていたとおりのスイングができていたとポジティブにとらえるが・・・w
うーん、アドレス時にもう肩を開いてた方がええんかのう?
まっすぐ投げれてたときはそうであったような、なかったような・・・少なくとも、オープン時の肩の動きは極力小さくしているように見える。でも、これでいいのだろうか?

最後の動画を確認してみると、かなりロバスミフォームに近づいているのがわかる。
タイミングも悪くない、つまり自分の体とタイミングが合っていない・・・?
あとは強いて違いを探すとするならば、

1、リリースのとき胸が張れていない。
体の真下にボールを転がすようにリリースできていない。投球精度の不安定さと、回転がかからないのはこれが原因と思われる。バランスアームの返しをもっと早く意識するべき、かな。あと、手のひらを上に向かせるくらい。
2、ボールを体に引き寄せるようなバックスイングになっている。
これは新しい発見。ロバスミは、身体がスイングに寄るような動きをしている。もうちょっと言えば、オープンバックになるとき、左肩と体幹を右に寄せて、右肩はほとんど動いてない。背負う原因はここにあるやもしれぬ。

1は次回意識してやってみよう。
2は左肩を寄せるというより、ステップワークの問題な気もするなあ。ちょっと意識してみよう。
これによって首の痛みが少しやわらぐかも?w
てか、見返してみると1も2もバランスアームの問題じゃな。頑張りましょう。
あとは今回良かった、プッシュアウェイ、助走に注意、を継続して練習する。
近づいて近づいて、それでもダメならまたそのとき考えよう。うん。
以上!

 

[PR]
by vavavaway | 2018-07-05 23:50 | ボウリング | Comments(0)