最近やり友がバトってくれないので、自分と戦う日々を記す。
by vavavaway
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
日記
ネタ
音楽
動画
メモ
バトル(AOC)
忍者糞剣伝
魚突き
ボウリング
リンク
Kzkey's diary(kzkey)
Caps(マサ)
適当(霜闇田)
ええあんばいじゃー。(ム)
午後てぃー(プ)
おしゃま(X)
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
以前の記事
2017年 05月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 02月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


安定感はないが・・・

骨盤を左へ、プッシュアウェイを肩の前に脇を締めて真っ直ぐ、人差し指が下になるようにちょっと傾きながら。
とすると、かなり格好になってきた。
ふたたび、背負いが軽減された。

問題はダウンスイングとバックスイングの角度、3歩目のオープンバック。

これ、直すのはかなり骨が折れそう・・・力を抜いた状態で、スッとできるフォームはないものか?
と思い、お手本と見比べ。

気づいたポイント。
アドレスで、右肩がもっと下がっている。
4歩目を出すとき、右足は真っ直ぐ前を向いている。

後者はいよいよ骨格かもだが・・・
もっと右に傾いた方が、ダウンスイングが真っ直ぐ下りるかな?
上半身の向きの方が重要かもしれんが。

あと。
プッシュアウェイのあと、バランスアームをもっと後方に振ってみてはどうか?
右肩が3歩目で開くのを抑止するため。
こっちのが重要かも。

これでお手本にかなり近づくと思う!

次回、
アドレスでもっと右肩を下げてみる。
プッシュアウェイのあと、バランスアームをもっと後方に振る。
或いは、プッシュアウェイを意識してもっと前に出す。

あたりを試してみましょうや。

あいあい。
[PR]
# by vavavaway | 2016-04-09 00:30 | ボウリング

くねくねになってしまった

また、一週間ぶりくらいの練習。

ダウンスイングのラインを確保するため、一歩目でぐっと左足に体重を乗せる。

バックスイングで肘が曲がって、すんげえくねくねしてるwww

こ、これはダメだw

プッシュアウェイで脇が空いてるし、結局、3歩目で上半身が開いてしまっている。
まいったな、こりゃ・・・。
どうも、このクセは治りそうにない。

が、改善されていた時期もあった。
今年1月ごろにやった、背筋を伸ばして前傾のみでバックスイングを上げる練習のときだ。
今のアドレスで、背筋を伸ばして、脇をしめて真っ直ぐプッシュアウェイに入ればいいのではないか・・・
たぶん。

左足にはそんなに体重のせなくてもいいと思うw
十分、スイングプレーンはかわせてると思うよw

とにかく、このくねくねじゃ球速が上がらないし、コントロールもあかん。
ただ、手遅れのタイミングは作れていたかな。
重心をどこに置くかは、引き続き意識した方がよさそう。
[PR]
# by vavavaway | 2016-04-06 23:24 | ボウリング

3歩目がガン

1週間以上ぶりに練習。

前回の予定どおり、正面向き気味で挑む、
が、
背負う・・・。
脇をえぐるようなダウンスイング、バックスイングをイメージしてみるも、身体が開きすぎて駄目。
バックスイングまでオープンバックが我慢できないようだ。
なので、頭とスイングプレーンの中心、あるいは右側にバックスイングを持ってくるのも困難。
意識はしていたのだが・・・、背中で変なカップを作ってるw

困ったな・・・。

3歩目で、身体を骨盤ごと捻ってるのがやっぱりいかんよなあ。
3歩目をしっかり、真っ直ぐ正面向いたまま、自然にダウンスイングするには?
まあ、要するに、ダウンスイングの時点で身体が開いてってことよなー。

ただ、全く捻らずに、5歩目でいきなりグリッ!と捻るのも厳しいと思うんだな。

じゃあ、骨盤の動かし方もロバスミ師匠を真似てみるか?w

1歩目で左前方に動かして、あとは基本進行方向へ、4歩目でもうちょっと捻って、5歩目でもうちょっと左前方へやる感じ。

と、やると、3歩目は一歩前へ踏み出すだけ、のステップワークにできる、はず。

これやったら、多分自動的に手遅れになる。
というか、今日は手遅れコントロールできてたよ!

次回は、この骨盤の動きで反復やろう。
上半身はどうでもいいやw

少しずつ、回転が変わってきてます。
[PR]
# by vavavaway | 2016-03-29 00:12 | ボウリング

正面を向いて

斜めにプッシュアウェイ、バックスイング、
そしてオープンバック・・・

PBA選手のフォームをずっと見続けて、真似しようとし続け、
ひとつ結論が出たかも。

"斜めに何かをしようとしてはならない。"

骨格が違うんですよ。
いや、海外選手が、とかじゃなく、日本人であっても。
猿腕に代表されるように。

つまり、何が言いたいかというと、自分の感覚でやる場合、

"真っ直ぐにやろうとすれば、外からの見た目は自然に斜めになる。"

のであるw

アドレスからプッシュアウェイまでは棒立ちに見えるんだけどw

特に、上半身がポイント。
ターゲットに向かって斜めに立ってスイングすると、ほぼ確実に背負う。
真っ直ぐ向かって、真っ直ぐ振ればいんじゃなかろうか。

リリースのとき、サムがぐっとかかる感覚がだんだん強くなっている。
カップリストができるのも時間の問題?

次の練習は、こう。

身体を正面に向けて、ボールは身体の横で、脇を締めてアドレス。
プッシュアウェイは真っ直ぐ。
肩を軸に、前方でグルンっ、と回すイメージでダウンスイング。
身体の後ろ側に置いてあるボールを、引っ張りこむようなイメージでフォワードスイング、っつーか、5歩目。

してみよう。
[PR]
# by vavavaway | 2016-03-19 16:25 | ボウリング

やはり俺のオープンバックはまちがっている。続

重心をだいぶ左よりに。
プッシュアウェイを左気味に。

・・・駄目。
背負ってしまう。
脱力してみると、やはり背負ってしまう。

なんというか。
オープンバックのタイミングも間違いなんだろうけれど、どうもバックスイングが内側に上がりすぎる傾向な気がする。
もっと外側に振り上げるべきか。

肩を引っ張り上げるようなバックスイングをやめてみようか。
過去のバックスイングを見てみると、ほぼすべて、肩が"入って"いるスイングだった。
これを果たしてオープンバックと呼ぶのか・・・?

腕を水平方向に、真横に上げる。
これでいってみよう。

つまり、肩の稼動域に一切逆らわず、上半身の捻りだけで、ボールを後方に振り上げる。
前傾も適度になる、・・・はず。
いつもより、バックスイングが外側になるし、左足に当てず真っ直ぐ投げるには、綺麗なインサイドアウトなスイングが求められる。

また上手くいかない可能性は高いが、やってみよう!

で、タイミングも合わせる、と。
な!
[PR]
# by vavavaway | 2016-03-17 01:50 | ボウリング