最近やり友がバトってくれないので、自分と戦う日々を記す。
by vavavaway
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
日記
ネタ
音楽
動画
メモ
バトル(AOC)
忍者糞剣伝
魚突き
ボウリング
リンク
Kzkey's diary(kzkey)
Caps(マサ)
適当(霜闇田)
ええあんばいじゃー。(ム)
午後てぃー(プ)
おしゃま(X)
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 02月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:ボウリング( 97 )

正面を向いて

斜めにプッシュアウェイ、バックスイング、
そしてオープンバック・・・

PBA選手のフォームをずっと見続けて、真似しようとし続け、
ひとつ結論が出たかも。

"斜めに何かをしようとしてはならない。"

骨格が違うんですよ。
いや、海外選手が、とかじゃなく、日本人であっても。
猿腕に代表されるように。

つまり、何が言いたいかというと、自分の感覚でやる場合、

"真っ直ぐにやろうとすれば、外からの見た目は自然に斜めになる。"

のであるw

アドレスからプッシュアウェイまでは棒立ちに見えるんだけどw

特に、上半身がポイント。
ターゲットに向かって斜めに立ってスイングすると、ほぼ確実に背負う。
真っ直ぐ向かって、真っ直ぐ振ればいんじゃなかろうか。

リリースのとき、サムがぐっとかかる感覚がだんだん強くなっている。
カップリストができるのも時間の問題?

次の練習は、こう。

身体を正面に向けて、ボールは身体の横で、脇を締めてアドレス。
プッシュアウェイは真っ直ぐ。
肩を軸に、前方でグルンっ、と回すイメージでダウンスイング。
身体の後ろ側に置いてあるボールを、引っ張りこむようなイメージでフォワードスイング、っつーか、5歩目。

してみよう。
[PR]
by vavavaway | 2016-03-19 16:25 | ボウリング | Comments(0)

やはり俺のオープンバックはまちがっている。続

重心をだいぶ左よりに。
プッシュアウェイを左気味に。

・・・駄目。
背負ってしまう。
脱力してみると、やはり背負ってしまう。

なんというか。
オープンバックのタイミングも間違いなんだろうけれど、どうもバックスイングが内側に上がりすぎる傾向な気がする。
もっと外側に振り上げるべきか。

肩を引っ張り上げるようなバックスイングをやめてみようか。
過去のバックスイングを見てみると、ほぼすべて、肩が"入って"いるスイングだった。
これを果たしてオープンバックと呼ぶのか・・・?

腕を水平方向に、真横に上げる。
これでいってみよう。

つまり、肩の稼動域に一切逆らわず、上半身の捻りだけで、ボールを後方に振り上げる。
前傾も適度になる、・・・はず。
いつもより、バックスイングが外側になるし、左足に当てず真っ直ぐ投げるには、綺麗なインサイドアウトなスイングが求められる。

また上手くいかない可能性は高いが、やってみよう!

で、タイミングも合わせる、と。
な!
[PR]
by vavavaway | 2016-03-17 01:50 | ボウリング | Comments(0)

軸、重心、体幹?

前回の練習後、自分のフォームをよーく観察する。

3歩目が地面に着きにくいのだが、だが・・・、
なんか、浮いてねえか?
って思ったのがきっかけ。

いままでずっと、右脚を軸にボールスイングしてきたけど、考えてみたら、ボールの重みが右にあるのに、重心が右に寄ってるのっておかしくね?
そりゃ、右に振られるわ。

と思って、今日は両脚にしっかり体重を乗せてアドレス。
腰を捻ってしまっているが、今までになかった安定感!
こういうことじゃねんか、と。

球速が安定してきました。
あとはバックスイングを上げてやって、オープンバックを4歩目に・・・なんだけど、これを無意識下で、自然にやりきりたいなあ。

ってことで、次回はプッシュアウェイを左に出します。
肩も若干前に出して、ターゲットに向かって肩が真っ直ぐ向くように。
あとは・・・脱力かな。

カップも入るようになってきたし、面白くなってきたよ。
[PR]
by vavavaway | 2016-03-08 00:35 | ボウリング | Comments(0)

体幹が弱っているw

久しぶりに3ゲーム。

助走で、もうフラフラw
あかんw

ラストステップの出す位置を、少し考えた方がいいかもしれない、、が、
まあまずは脇を締めるところから、だろうか。

3歩目を遅らせず、小さめに出して、身体の勢いを前に出す、
というのをしっかり意識すれば、手遅れ気味になっていくようだ。
ボールを押していける感覚もあった。
どころか、サムが、サムホールにぐぐっと入っていく感覚すらあった。
イイネ!

プッシュアウェイは、今日は顔の正面、ターゲットに向かってまっすぐ出して、ダウンスイングは脇を締めてやってみた。
脱力できていたかはわからないが、していたつもり。
これだと、背負う。みたい。
左右へのブレを減らしていく方がいいのか?
次回は少し右に出してってみる?

でも、スイングより、まず助走をしっかりした方が絶対よさそうである。
小さくステップワーク、前傾しすぎないようにして、インステップしすぎないように5歩目。
次はこれを繰り返し練習、で。

慣れてきたら、小指先行させてスイングの練習だね。



[PR]
by vavavaway | 2016-02-26 22:00 | ボウリング | Comments(0)

掴んだ!が、気のせい。

中指の付け根にボールを乗せる感じでアドレス。
すると、ボールは上手く持てるのだが、どうもサムの抜けが悪く、しっくりこない。
やはり、人差し指の小指先行なのか。

プッシュアウェイ、顔の正面に出す感じで、しっかり脇を締めると、バックスイングがグッと上がる!
ついにタメができたのだ。
そしたら自然と手遅れのタイミングに・・・・ならない!
3歩目が、出ない!
3歩目でオープンバックが始まってしまう。
なんとかならんのか~?

最終ゲームは、カップを無理やり作ってみる。
うーん、リリースポイントまで持ってこれねえな・・・。
最後に、リスタイして投球。
さあ、フィンガーは下に入るか?
バックスイング、真っ直ぐ、高く、上がる!
フィンガー、はい・・・らない!入ってない!
リリースが終わってから、右肩がボールを追っかけてるんだよなあ。意味ねえー。

ステップワークが悪いか、上半身が悪いか、多分、両方悪い。
背筋を伸ばして、胸を張らないといつまでたっても駄目じゃろなあ。
プッシュアウェイ、もうちょっと肩が真っ直ぐを維持できるダウンスイング移行が求められるかなあ。

リスタイつけて、姿勢だけ意識してやるのもいいかもしれない。
とにかく、まだ時間は必要だーね。


[PR]
by vavavaway | 2016-02-12 00:48 | ボウリング | Comments(0)

キモは、

プッシュアウェイに有ると思います!

今日はストライク狙いでいきましたよw
2投目はリリースの実験をいろいろしたけれど。

まず、ステップワーク。
今日は、4歩目が3歩目の前に、5歩目がアウトステップ気味になる意識で、脇を絞ってみた。
ら、イマイチバランスが安定しない感じ。
悪くはないと思うけどなあ。
まだ難しいか。
そして、3歩目がしっかり出て、手遅れのタイミングになるーってところで、4歩目が遅れて出ているのを発見。
4歩目も小さく出す意識をした方がいいな・・・。
あと、少ない歩数の投球練習もそろそろ本格的に導入していくべきかな。
タイミングが合わなさ過ぎる。

スイング。
プッシュアウェイ~バックスイングが実に安定しない。
脱力スイングで、かなり楽にできることがわかってきたけど、真っ直ぐできないと結局コントロールが乱れる。
なので、プッシュアウェイの向きをいろいろ試してみることを、どこかでしっかりやっとく必要がある。
脱力ダウンスイングで、絶好の位置にボールがくるように。
難しいね。
でも、そしたらもう力は全然必要なくなるから、最高のボールが投げられるようになると思いますわ。

アドレスは今日の形でいいんじゃないかな。
練習優先順位は、ステップワークからにしとこう。

さ、次!


[PR]
by vavavaway | 2016-02-11 00:02 | ボウリング | Comments(0)

不思議なライン

久々に、レンコン対応を頑張った。
が、今日のはすんげえ難しかった気がするw

もちろん、投球、リリースが安定していないのもあったと思うが・・・。
ドライゾーンで切れたり切れなかったりが全然わからん。
アウトサイドに膨らませても全然きれんかったので、キャリーダウンが凄まじかったんかな・・・とか分析するが。
終盤、ボールがオイルでベッタベタ。
こりゃ切れんでも不思議じゃねえわ・・・。

さて、一応、投球フォームも撮影してみた。
脇を締める、というか、リリースポイントが左足のすぐ横になるイメージで頑張ってみたら・・・、
結構いい感じじゃん!?
ただ、背負ってるから、リリースポイントが前気味になって、ボールが左に飛んでってるが。

プッシュアウェイのときと、そのあと、左肩が前に出すぎかなあ。
また反復だけど、肩をだいたいまっすぐにしておいて、オープンバックのときだけ開くように練習してみようか。
脇を締める意識といい、どんどん窮屈になっていくが、パワフルなフォームとは窮屈なものよ。
バスケだってそうじゃないか・・・。
余裕があったら、スイングをもっと早く。

がんばる!



[PR]
by vavavaway | 2016-02-09 23:12 | ボウリング | Comments(0)

挫けかけ

できん・・・。
タイミングも、リリースも、すべてが思ったようにならん・・・。

わかったのは、1歩目と2歩目を意識的に、極力、小さくすること。
脱力。
あと、これでもまだ腰捻ってる。
腰、高い。
脇、開いてる。

ぐぬぬぬぬぬぬ・・・焦る、できない、焦る、できない、
ぐぬぬー!

でも、まだ諦めるには早い、上記のことひとつひとつできてないから、
やるしかないよね、まだまだ。

脇、これはちょっと頑張ればいけるんかな?
何回か、右足にぶつけたけど。

やりますか。



[PR]
by vavavaway | 2016-02-07 22:00 | ボウリング | Comments(0)

また愕然

また、またであるw

コントロールが良くなったから、ちゃんとしたスイングができてきたのかな~ と思ったのだが、動画を見るとてんで駄目。
まあ、真後ろから撮ってないから、なんとも言えないというのはあるのだが。
とにかく、斜め向きで、3歩目が遅れてる状態に、また。
でも、タイミング自体はそこまで悪くないんかな。
バックスイングも十分上がってるし。
まあ、ただ、これじゃ球威は上がらないよね、と。

たまたま今日は打てた。
それじゃいかんのである。

まあ、次回はまたそのへんを意識して、ボールの重さを使ったダウンスイング、バックスイングを。
しよう。
それと、3歩目を早めに、タイミングに慣れていく。
どっちかというとこっちの方が急務かな。
まあ、どうしてもみんなと行くときだと練習しにくい罠ー。
まだまだアカン。



[PR]
by vavavaway | 2016-02-06 15:18 | ボウリング | Comments(0)

チーム優勝

はい、大会、チーム優勝しました!
個人ハイゲームは1ピン差で逃す!

終始、心臓がバックバックいってました。
終わって帰るときまでw

投げ方は掌10時半の、オープンバックで腕振りぬき。
かなり緊張してたんだけれど、アドレス時にはリラックス、そして震えながらの1歩目w
緊張してたけれど、アプローチに立つと落ち着いたし、アドレスでリラックスできて、どちらかというと脱力スイングができ、回転が十分かかってたと思う。
2歩目は慎重に出してたけれど、あとはどういうフォームだったか記憶できていないw
自分で言うのもなんだが、これはもう練習の賜物じゃないかなw

さあ、勝ち慣れしていない俺。
基本、他者がどんなスコアを打とうが、自分にさえ克てばまず負けることはないボウリングという競技において。
勝つときっていうのは、だいたいずっとリードを守る状態が多い、はず。
逆転した理由より、された理由の方が意味があり、考えやすいと思う。
で、実際、そのリードの中、「こんな自分が勝ってしまっていいのだろうか」という心理があったことは否めない。
そのとき、自分がどういう状態になって、どういう行動をするのか?
こりゃもう、積み重ねて練習してきた、無意識の動作になるんじゃねんかな~なんて思う。
じゃあ、最強のフォームを無意識にしてしまうしかないよなー。
或いは、もっと高い目標設定をするか。

さて、実戦不足も感じたね。
特に後半、タップがかなり目立った。
頭がまわってなかったけど、多分、ずっと同じライン使ってたから、パワーロスがあったんかな、ってひとつ思う。
勇気を持ってラインを変えることも考えてった方がええかもな~。
意外と回ってましたし。


ってな感じで、次回は助走の練習、するよ~。


[PR]
by vavavaway | 2016-02-04 06:35 | ボウリング | Comments(0)